新型コロナ感染症モニター

「新型コロナ感染の後遺症」でお悩みの方へMONITOR RECRUITMENT

新型コロナ感染の明らかな既往があり、治癒後の後遺症でお悩みの方を募集します。

新型コロナに感染した8割以上の方が、治癒後も6ヶ月以上持続する後遺症があります。
日本で後遺症に対する治療施設は未だ少なく、治療法も確立されたものがないのが現状です。

後遺症の中で呼吸器系と脳神経系の障害からくる症状が多いことから、
「(1)幹細胞培養上清液吸入療法」が効果的である可能性があります。それは治療に使う培養上清液には炎症を抑制する作用が強く、活性酸素のスカベンジャーとしても作用し、同時に炎症で傷害を受けた細胞や組織の修復作用効果があります。
その他の治療として「(2)血液オゾン療法」、「(3)水素点滴 & 水素吸入療法」、「(4)バイオニューロフィードバック」、「(5)高圧酸素療法」の計5種の療法の中から症状によって1種を選び治療を行います。

新型コロナ感染症の後遺症として、下記のA,B,Cの項目の中で複数の症状が持続している方はご応募ください。

(A)呼吸器障害として
咳、息切れ 胸の痛みや違和感 息苦しさなど

(B)身体機能障害として
嗅覚・味覚障害、倦怠感、頭痛、関節痛、動悸、食欲低下、目や口の乾燥、下痢、脱毛など

(C)精神機能障害・認知機能障害として
心的外傷後ストレス障害(PTSD)、記憶障害、集中力低下、不安・抑うつ、不眠症、食欲不振など

応募要項新型コロナ感染症モニター

新型コロナ感染症モニター 応募要項
応募資格
  • 新型コロナ感染の既往があり、何らかの後遺症がある方
  • 週に1回以上、当院に通院治療が可能な方
  • 4回の治療が可能な方
検査と治療の内容 検査内容 QEEG脳波検査、血液検査、コロナPCR検査、抗体検査、アンケート調査など
治療内容 (1)幹細胞培養上清液吸入療法
(2)血液オゾン療法
(3)水素点滴 & 水素吸入療法
(4)バイオニューロフィードバック
(5)高圧酸素療法
の中から、医師が治療内容1種を選び、その治療効果比較です。
治療期間 約1ヶ月間
所要時間 治療内容によって異なりますが、約60分~90分
応募締切日 2021年9月末
募集人員 20名 募集人数に達し次第で終了します。
男女、年齢は不問。
参加費用 検査・治療代金は無料
交通費用 支給なし

応募フォームAPPLICATION FORM

    新型コロナ感染症モニター 応募フォーム
    必須
    必須
    必須 西暦
    必須
    (郵便番号を入れて頂くと、住所の入力補助を行います)
    都道府県必須
    必須
    必須
    必須
    必須
    必須 西暦
    必須
    必須
    モニタ―参加希望必須
    必須

    第1希望日時

    第2希望日時

    • 当クリニック プライバシーポリシー をお読み頂き、ご了解のうえご送信下さい。
    • 2~3診療日中にメールにて確認を取らせて頂きますが、不具合によりメールが配信されていない場合がございます。
      当クリニックから連絡が無い場合 お手数ですが、お電話にてお問合わせください。
    • 迷惑メール設定をされている方はご返信メールを受信していただけませんので大変恐縮ですが、当院のドメイン「tokyo-yobo.com」をご指定ください。

    ページのTOPへ移動します。